企業情報

2018年3月

2018年3月の記事一覧です。

創業から現在までの当社の歴史

1965年 4月
資本金1,000万円で北九州運輸㈱(現:㈱ジェネック)陸上輸送部門の独立の目的を以って北九陸運㈱として発足する。
1965年 8月
一般区域貨物自動車運送事業許可譲受の許可を受く。
1965年 9月
福岡市東区東浜に福岡支店を開設。
熊本県八代市建馬町に八代営業所を開設。
大分県佐伯市海崎町に佐伯営業所を開設。
1968年 3月
資本金2,000万円に増資。
1972年 7月
北九州市門司区新門司に新門司営業所を開設。
1975年 5月
資本金4,800万円に増資。
1975年 11月
太平洋セメント㈱日向SS内に日向営業所を設置。
1977年 1月
「北九陸運㈱」から「九州産業運輸㈱」に社名変更。
1979年 8月
資本金7,200万円に増資。
1983年 11月
北九州市門司区太刀浦に太刀浦営業所(現:北九州支店)を開設。
1986年 4月
鹿児島市姶良郡姶良町に鹿児島営業所を開設。
1986年 10月
産業廃棄物収集運搬許可を受く。
1989年 8月
太平洋セメント㈱香春SS内に香春営業所を開設。
福岡県糟屋郡新宮町に新宮営業所(現:福岡支店)を開設。
1992年 5月
八代営業所を支店に昇格。
1993年 3月
本社事務所を門司区浜町KS浜町ビル(旧:もじねんビル)に移転。
1995年 4月
九産福岡㈱を設立。
1996年 12月
熊本市平山町に熊本営業所を開設。
2004年 11月
八代支店を八代市高島町へ移転。
2005年 3月
新宮営業所(現:福岡支店)を福岡支店に吸収し、福岡支店を福岡市東区東浜より福岡県糟屋郡新宮町へ移転。
2005年 3月
㈱ジェネック香椎バンプール内に香椎営業所を開設。
2005年 10月
太平洋セメント㈱大分工場内に津久見営業所(旧:津久見事務所)を開設。
2006年 3月
津久見営業所(旧:津久見事務所)を大分支店(現:佐伯支店)に吸収し、太平洋セメント㈱大分工場内に移転。
2006年 4月
運輸安全マネジメントに基づき安全統括管理者を選任する。
北九州市門司区新門司に北九州ロジセンター(現:北九州支店)を開設し、新門司営業所、苅田営業所、太刀浦営業所(現:北九州支店)を統轄。
2007年 11月
安全統括管理室(現:運行管理部)を新設する。
2008年 1月
新門司営業所、宮崎営業所にGマーク(安全性優良事業所)を認証取得。
2009年 1月
八代支店、鹿児島営業所にてGマークを認証取得。
2009年 3月
福岡県大野城市御笠川に福岡南営業所を開設。
2010年 1月
福岡支店にてGマークを認証取得。
2010年 3月
日本郵船株式会社の連結子会社となる。
2012年 9月
津久見事務所を閉鎖。
2012年 11月
生コン部門の廃止に伴い、福岡南営業所を閉鎖。
2013年 2月
福岡支店長崎事務所を開設。
2013年 4月
佐伯営業所を佐伯支店に昇格。
2014年 4月
鹿児島営業所を北九州支店に統轄する。
2016年 6月
IT点呼センターを開設。
2018年 3月
香椎営業所(現:福岡支店)と福岡支店を集約し、福岡支店を福岡県糟屋郡新宮町より福岡市東区箱崎へ移転。
2019年 3月
日鉄住金高炉セメント㈱日向SS内へ日向営業所を移転。